歩行する時にもかなり痛い、巻き爪の痛みを緩和する方法。

歩行する時にもかなり痛い、巻き爪の痛みを緩和する方法をご紹介します!
MENU

歩行する時にもかなり痛い、巻き爪の痛みを緩和する方法。

みなさん、はじめまして。

 

自分はもう5年以上巻き爪に悩んでおります。

 

色々治す方法や痛みを抑える方法などをインターネットで調べたり、友人に聞いたり自分で色々考えたりしてみました。最初に行った方法はヤスリで磨く方法でした。まさか自分が巻き爪になるとは思わず、何の痛みか分からず少し放置していたんです。

 

 

会社の同僚に聞いたら「それ、巻き爪ですよ。やすりで磨いたら治りますよ」という話だったので、普通のドラッグストアで巻き爪磨きの少し大きく平べったい専用のヤスリを購入しました。自分が痛くなったのは右足の親指の内側の方だったのでそこへやすりを当てました。が...痛くてなかなか磨けません。

 

 

恐る恐る少しづつ磨きましたが、
こりゃダメだ、我慢できないとなり諦めました。しかも痛みが増し悪化してしまいました。そこでまたインターネットで検索し、一番良さそうなのを見つけました。それが今現在も行ってる「尿素配合クリーム」です。

 

年齢を重ねるとともに爪が固くなり、それが原因になり巻き爪になりやすくなるそうです。そこで尿素配合クリームです。

 

これは本来、肌に使うものなのですが、肌にある水分を集め肌を柔らかくし潤いを持たせる効果があるそうです。

 

自分が購入したのは「ケラチナミンコーワ20%尿素配合クリーム」です。肌も爪も同じようなものだろうと、1日に数回、朝起きた時やお風呂上りなどに指にクリームを塗り続けました。そしたらなんと爪が柔らかくなってきたのです。巻き爪になってる場所を手の爪で引き揚げ爪を平たんにして、クセをつけたりして爪をひらいていきました。

 

するとすぐに痛みが引いていきます。これはすごい即効性のあるやり方だと判明しました。今では痛くなる前にクリームを塗りケアしています。これはオススメだと自負しております。

このページの先頭へ